エステ嬢にエネマグラで前立腺を愛撫される

前立腺は女性に刺激されたい

定期の風俗エステです。利用するは、もちろん回春コースです。
ここだけの話、初めて回春を利用してから僕は密かに肛門の感度を高める自主練をしており、最近では一人で前立腺によるオーガズムを成功させるに至っています。
しかしながら、前立腺への刺激で快感を得るにはペニスが勃起してなければなりません。一人でアナニーに馳せる場合、どうもオカズや刺激に集中できなくて肉棒を勃たせることが出来ず、射精はするけど快楽が感じられないという状態にあります。
なので、やっぱり肛門で快感を得るには風俗エステが必須なのかもと考えて卒業は諦めました。肛門責めは一人でやると恥ずかしいし時間も掛かる上に疲れますから、別に風俗エステを卒業できなくても全然問題ありませんけど。
そんな訳で回春でお姉さんに骨抜きにしてもらいました。コスプレは要らないと言ったけど、プレイルームにはランジェリー服を着た30歳の人妻さんが待ち構えていました。

エネマグラ初体験

茶髪ロングで、ちょっぴり太っているという如何にもな人妻さんですが、顔が可愛ければ僕の場合はオールオッケーです。
適当に会話をしてからマッサージに移ります。風俗エステで働きだして6年と言ってただけあって、かなりのテクニックを見せてくれました。
ただ漠然と全身をマッサージするだけでなく、凝っている場所を的確に当てて僕の疲れを一掃させてくれました。うつ伏せの状態で背中を揉まれてる間、とっても心地よくて眠気までくるほどでした。
マッサージされながら最近の肛門オナニーの事情について雑談チックに話してみたら、色々と面白いアドバイスを頂きました。特に興味をそそられたのは、エネマグラという前立腺刺激を目的としたアイテムです。
前立腺を刺激できるよう工夫された形になっており、アナニーが苦手な人はまず此れで練習するべき、とのこと。そんな物があるなんて今まで知らなかっただけに、エステ嬢の話は目から鱗がボロボロ出るくらい有益でした。
回春のオプションとして、女性にエネマグラで肛門を刺激することも出来るようでしたので、使い方だけ学ぼうと思い、お願いしました。
ローションは必須といい、エネマグラに。そして僕の肛門に塗っていき、エネマグラを宛がわれます。ドキドキしてた僕でしたが、エネマグラはあっさりと肛門の内部に侵入していきました。そういう形状に作られてるので当然かもですが、スルッと入っていったので驚きました。
湾曲したタイプであり、ただ真っ直ぐに挿入されただけだというのに肛門が拡張されていく気分に陥ります。道具を挿入されてるだけなのに、股間の方は一人で遊んだ時と違ったビンビン状態であり、ヌルヌルと弄られるだけで頭がおかしくなりそうなくらい気持ち良かったです。

最後は人妻のプロ技で

エネマグラの使い方を一通り学び終えたら用済みとばかりにポイします。せっかくの回春エステなんですから、締めはやはり女性の手でイキたいものですからね。
ちなみに、エネマグラ自体がオプション料金に含まれているので、そこで使用した物を貰うことが出来ました。
……プロ級のテクニックを持つ人妻さんには精嚢を此れでもかと刺激されて、ごぽっと大量の精液を漏らしました。
プロが相手だと一発の射精では終われません。時間もたっぷりあったので、本当に骨抜きって感じで精液を搾り取られました。
やはり、勃起状態での射精は最高です。家で挑戦したときは、どうしても肛門刺激が難しくて肉棒の勃起が維持できずにいましたので。女性が居ないとアナニーは難易度が高いことが分かりました。
でも、せっかくエネマグラを頂き、使い方も教示してもらったんで、今度一人でまたアナニーに挑戦したいと思っています。