貧乳人妻さんの玄人絶技

AAAカップの風俗エステ嬢

平日の朝方、風俗エステの営業メールに誘われて利用しました。
僕が狙うのは、出勤したてのエステ嬢です。回春コースで直前に他の男の肛門を弄っていた指で奉仕されたくないので……
店に赴くと、相変わらずの閑散ぶり。待機室には誰もおらず、ロビーのような場所ではエステ嬢同士で会話している光景なども伺えます。受付を通り、すんなりプレイコースへと行きました。
今回の相手は人妻さん。お姉さん顔とは裏腹に見事なまでの貧乳っぷりというのがウリらしくて、おっぱいが透けて見える半透明のランジェリーを着た状態で現れてくれました。
うっすらと見える乳首も、カップはAAAサイズで乳房の膨らみは全く見えません。そういえば、一度くらいド貧乳の子の胸でマッサージされたいな、と思ったりしています。残念ながら今回は回春コースですので、おっぱいマッサージはありません。
試しに「触って良いですか?」と聞いたらオッケーを貰ったので、プレイ前に軽くおっぱい愛撫をしました。後ろから抱き寄せて、まな板に手を伸ばします。
乳房の柔らかさは……ほとんどありません。恐らく、いままで出会ったどの女の子よりも貧乳だったと思います。でも、そんな子もたまには良いものです。5分くらい乳房を弄ってました。
貧乳さんほど敏感って話も嘘ではないようで、ピンと勃った乳首を弄ってると断続的にぴくっと背筋を反応させてました。もっと刺激したいけど、絶頂させるのはダメ……ってか禁止事項なので我慢しました。

チングリ返し愛撫

いつもはアロマオイルでのマッサージですが、今日はローションでやってもらいました。ローションの、あのヌルヌルした感触にハマってしまい、最近は自慰行為でも投入したり……
ローションの塊りを背中に伸ばしてもらうだけでも気持ちいいです。悦に浸りながら、最初は普通のマッサージを受けます。多少の雑談を交え、エステ嬢の貧乳コンプレックスについて長々と聞かされました。
「貧乳って、そんなにコンプレックスに思う必要なくない?」って指摘は寧ろ怒らせてしまうようです。その場合、大抵「男だって自分の(イチモツの)サイズを気にするじゃん」って返されてしまいます。胸の性器じゃ、少し違うと思うけど。
背中、腹部を気持ちよくしてもらい、続いて肛門愛撫に移ります。と、お任せモードで回春させてたんですが、肛門マッサージの際に貧乳さんはチングリ返しを要求してきました。
回春でチングリ返しをするのは二回目です。グルリと身体を後屈させられ、肛門をモロに貧乳さんに晒すポーズを取らされました。
つい先日、美女3人を前に羞恥プレイもした僕なのに、チングリ返しがやたら恥ずかしくて顔に熱が帯びちゃいました。
ローションを重力に従って肛門へと流され、腸に入っていく感覚が走ります。少し便意を感じた所で、嬢の指が一気に奥まで侵入してきました。

前立腺射精

人生二度目のチングリ返し。一度目にやった時にも思ったことですが、体勢が窮屈すぎて快感に集中できない状態です。
羞恥レベルは最大かもしれませんが、慣れてないせいか息が苦しい。でもそんな僕の様子を余所に貧乳エステ嬢は容赦なく僕の肛門へと指を突き立ててきます。
ローションが腸に侵入して指で更に押し込まれていくと、猛烈な便意に襲われてきます。いっそのこと、そのまま思いっきり吐き出してみたかったり。
それほど快感はなかったにも関わらず、肉棒の方は何故か驚くくらいに勃起していて我慢汁が僕の胸元にぽたぽたと垂れてました。
そしてフルボッキの状態から感度良好と踏んだ貧乳さんが前立腺刺激をしてきます。前立腺を刺激する場合、いつもの体勢よりもチングリ返しの方がやりやすいみたいで、僕も早い段階で痺れるような快楽を感じていました。
10分ほどで射精。でも体勢的に精液は僕の顔へと一直線に放出されました。総計三回の射精でした。自分の精液で顔が穢れるのは初めてでした……あんまり良い気分ではありませんね……これからはチングリ返しは羞恥を感じたい時だけやろうと思います。