回春エステにて複数プレイ

回春エステの次の段階

定期回春です。割引メールを頂いたので、やってきました。
最近になってようやく気付いたけど、お気に入りの風俗エステは平日昼間だと料金が結構安くなる模様です。恐らく、店舗型で固定給だから出来るだけ空きを減らしたくて流動率の低い昼間を格安にしているでしょう。
逆に高額になるのが金・土・日の夜。対して、僕の職場は土日が最も忙しくて基本的に平日休みなので都合が良いです。
風俗エステにて、回春にしようか性感にしようかホームページを見ながら悩んでいると、回春エステに新しいサービスが導入されたというメッセージを見つけて気になりウェブサイトをクリック。サンプルムービーが現れ、中を覗いてみると従業員二人による「睾丸マッサージ」と「肛門愛撫」の同時責めが再生されました。
四つん這いで苦しそうに悶える男性客と、それを嬉々として責め立てる二人の美女の様子が映っています。肛門に指が出たり入ったりしてるさなか、もう一人の美女に睾丸を揉み揉みされていました。
あまりに気持ち良さそうなプレイを前に、僕は一瞬にして引き込まれました。で、会員割引と平日割引を併用して回春エステで3Pをやってきました。

二人の女性からマッサージを受ける

部屋に入ると、二人のランジェリー姿の女性が待っていました。もはや、この時点で理性が飛びかけます。
回春では珍しい、20代前半くらいの若い美女でした。台に乗り、まずは雑談を。軽い世間話から恋人の話になって、性的な問題が原因で別れたみたいなことを伝えたら同情してくれました。
口を動かしながらも僕の視線は二人の唇に。ぷるぷるで艶やかな唇にキスしたいなーと思ってたら、一人が「キスしますか?」と、僕の意図を汲んで普通にキスしてくれました。なんとなく風俗エステでそういう接触はダメだって認識だったんで、普通にキス出来たことにビックリでした。
勿論、もう一人の子ともキス。交互にキス。贅沢にも二人の美女の唇を味比べ。程よく勃起したところでプレイに入りました。
最初は恒例の普通のマッサージ。ローションを付けて、まずは背中側から。今回はいつもと違って感触は二倍。二人の女性にマッサージをしてもらう。それだけでも王族気分を堪能できました。

マイナー性感帯を同時刺激

仰向け状態でもマッサージ。3Pなら二発目も頑張って出来ると思い、お腹のマッサージと一緒にダブル手コキをして頂きました。
ローションたっぷりで、ランジェリー姿の女性二人に手コキと視姦される状態……なんとなく、一夫多妻って言葉が浮かびました。ランジェリー姿って本当にエッチィです……
あっさり射精した後、お待ちかねの肛門&睾丸マッサージです。四つん這いのポーズを取り、一人の嬢が僕の下半身に手を伸ばしてタマを掴み取ります。ローションでベッタリの睾丸を揉まれる気分は、気持ちいいけど、それ以上に心が擽ったいという感じでした。
と、同時に肛門の刺激です。ローションを肛門に垂らされ、ズブりと指を入れられます。久しぶりの感触だったんで、そこらじゅうの毛穴が開きっぱなしでした。
というか、二人の女性に肛門観られる恥ずかしさたるや、これまで味わってきたどんな羞恥よりも群を抜いていたと思います。顔に熱が集まってて、僕絶対に顔真っ赤にしてたと思います。
前立腺を刺激されながら、もう一人の子に手コキされてたんですが、途中から前立腺刺激してた人が手コキも同時にするようになって、もう一人の子は僕にキスしてくれてました。
ペニスと肛門を刺激されてイキまくってる顔を直視されたり、キスされたり……もう、いい意味で散々でした。結局、二発頑張ろうってつもりがトコロテン合わせて四発も出してしまいました。
まさにスッカラカンの状態……でも天国並みの心地は味わわさせていただきました。