デリヘル嬢とのエッチを動画撮影!

19歳の美少女を相手

デリヘルの思い出が欲しく、動画撮影を行いました。
最初は一緒に写真を撮るだけでも十分かなと考えてたんですが、写真撮影のオプション料金が8000円もするので、なら15000円を払って動画オプションを利用した方が良いと思いました。
オカズが欲しいとかではなく、なんとなくエッチしたという証が欲しかった所存です。フリーでも飛び切りの美女が来る優良店ですが、万が一にも変な女性が来られても困るんで、きっちり指名もしました。
女性の名前をナツと言い、前にも遊んだことのある19歳の黒髪童顔っ子です。現役J〇のような子とエッチしたい気分だったので、オプションには更に制服も加えました。
久々に会ってみると、本当に幼顔なナツちゃんに改めてビックリです。前に会ったときやホームページの写真では濃い目の化粧をしていたんで大人っぽく見えてたんですが、僕と会ったときは薄化粧であり、雰囲気が素朴になり、髪型も子供っぽいショートヘアだったので、より若く見えていました。
動画撮影に関しては、プレイの前に一筆お願いされました。規約違反をした場合……つまり、動画を流出させたら重罰が与えられるってことに関する同意書です。大手デリヘル店なので、こういうところはキッチリやるみたいですね。勿論、ネット上にアップロードするつもりはないのでサインしました。

脱衣・シャワーシーンの撮影

デジタルカメラで撮影する予定だったけど、僕の持ってるスマホの方が遥かに画質が良かったんで自撮り棒を使っての撮影となりました。
エッチシーンの撮影ってことで緊張するナツちゃん。動画は何に使うの?って聞かれて、「特に何も」と返すと「オカズにもしないんですか?」なんて言われちゃいました。
ただ思い出が欲しいだけで、本当に何にも使う予定はないんですけどね。でも社交辞令的な意味を込めて「やっぱりオカズに使おうかな」と返しました。
オプション料金さえ払えば、いくらでも撮影できるんで、挨拶するや即撮影に入ります。勿論、ナツちゃんが服を脱ぐシーンもガッツリ撮影しました。
ビデオ撮影の状態での脱衣……撮影は初めてではないと言ってましたが、明らかにモジモジと恥ずかしそうにしてました。撮影する側も、とても楽しかったです。
裸になった彼女の周りをグルグル回りながら全身を記録。やだー!って両手で局部を隠す所とか、ホントに可愛すぎて仕方ありませんでした。
シャワーシーンは僕とイチャイチャしてる場面を脚立を使って客観的に撮影。続いて、お待ちかねの制服姿の撮影に移りました。

現役にしか見えない相手

僕の利用するデリヘル店はコスプレにも力を入れてるので、AVに使う衣装みたいなチャチさは全くありません。
現実に何処かの学校で使われていそうな高級な制服に身を包んでもらうと、それはまさしく現役女子高生のようでした。相手の童顔や幼い体型と相まって、本当にイケないことをしている気分に。
そんな子とエッチしてるのを撮影するって危ないですよね。相手は18歳超えてるんで法的に全く問題はないハズですが……
最初はスマホを手に持ちながら主観的に撮影してましたが、プレイ的にも無理があったので途中から脚立を使って客観的に撮影。
ベッドに横になる僕を、ブレザーの制服を着た黒髪の女の子が襲うという素晴らしいシーンを録画することができました。全身を舐められて、更には顔面に跨ってクンニを強制してくる嬢……そしてスカートの中に頭を突っ込んで下着の上から嬢の局部を舐めるという図です。これは一番のお気に入りです。
最後、フェラについてはスマホを手に持っての主観的な撮影をしました。これもまたお気に入りのシーンです。
勿論、いまもスマホのデータに残っています。こうして女の子とエッチする度に撮影したいものですが、当然ながらオプション料金が3Pやるよりも高いんですよねぇ。これもまた、月1回だけとか定期的かつ計画的に撮影していきたいです。