真正の素人デリヘル嬢

処女ならぬイモ女子

贔屓にしているデリヘル店から体験入店の子が二人入ったという情報メールが届きました。
たまには素人系とも遊びたいと思い、珍しく予約までしたのですが、本当に驚くくらいに男慣れしていなくて驚きました。
相手は18歳で高校を卒業したばかりの本格素人です。話を聞く限りでは処女ではないらしいんですが、ホントに男と肌を重ねたことがあるのかって疑いたくなるレベルでした。
デリヘルで相手の経験人数を疑うなんて日常茶飯事ですが、まさか「お前処女だろ」って言いたくなるような子が現れるとは。
まず、普通に男との会話すらハードルが高い模様。吃音が酷くて顔も真っ赤……当然、目も合わせられずで発汗も凄かったです。
男慣れしてなくて、デリヘルにも慣れていないのでしょう。体験入店の子が入ったという話を聞いてすぐに予約をしたので、僕が記念すべき第一回目のお相手でした。

素人との羞恥プレイが楽しい

まず容姿ですが、ぶっちゃけるとそれほど高くありませんでした。
というのも、化粧が下手で服装も洒落ていない。処女っ子ってかイモっ子って感じです。僕はそういう田舎っ子全開な雰囲気の女の子も大好きなんですけど、益々風俗嬢っぽくはないと思いました。
出会って一秒目。相手の慌てふためいた挨拶を聞いた時点で、ああ、この子は本物の素人だ。って感じました。
何をするにしてもオドオドしていて、そんな様子が面白くて雑談中にわざわざ手を重ねたりキスを迫ったりしてました。こういう時こそ、優しい男を演出しなきゃと思うんですが、どうしても楽しさを優先にしてしまいがちです。
僕が原因でトラウマになった可能性があるかもって思ってしまいます。シャワー行こうかってなり、脱衣をするって時は「部屋を真っ暗にしましょう」と提案されたんですが、僕はそれを突っ撥ねてしまいました。
まあ、一度は電気を消したんですが、あまりにも真っ暗だったので。ゆっくり服を脱いでいる様子を、僕はジッと座りながら眺めてました。恥ずかしがりながら脱衣していく様子は壮観で、僕の股間の方はギンギンしっぱなしでした。
一緒に全裸になり、最初にしたのはハグ。ゼロ距離の密着から肌の感触を確かめていると、相手の心臓の鼓動が伝わってきます。おどおどしたトコは演技じゃないということを、心臓のバクバクした音が証明してました。激しいくらい心臓高鳴ってたんで、深呼吸を何度もさせました。

口内射精と経験人数

一緒にシャワーを浴びて、ベッドイン。もう一度、部屋を暗くしてほしいと頼まれたので電気を落とします。
真っ暗の中でエッチって、そう言えばあまりしたことがないです。相手のことを気にしないタイプで、自分もそんなに羞恥を感じるタイプでもないんで、エッチするときに部屋の電気をどうこうってのは全然頭になかったです。
適当に愛撫をして嬢の緊張が解れたところでフェラに移ります。どんなへたくそなフェラを見せてくれるのかなと期待してたんですが、予習は万全なのか意外に上手でした。いきなり奥まで咥えて力任せにしゃぶってくるもんだと思ってたけど、緩急ってものを心得ていたみたいで、最初はゆっくり亀頭責めをしてくれました。
感度が高まっていくに連れてフェラの速度も上昇していきます。
僕が「研修で勉強したの?」と聞くと「ネットです。研修はありませんでした」と返されました。最近のデリヘルは研修と称してスタッフとエッチすることがあまりないって話を聞いたことがありましたが、どうやら本当だったようですね。
デリヘル嬢の話を鵜呑みにするなら、僕は彼女の二人目のエッチの相手ということになります。曰く、処女を奪った男としかエッチしたことがないって言ってました。初めてではないのが残念ですが、風俗嬢で二人目の相手になれるというのもレアな話です。
気を良くした僕。早々に感度を極めて口の中に射精しました。エッチは一発で終わり。後は裸でイチャイチャしながらデリヘルへの叱咤激励をして嬢を励ましていました。