スクール水着の嬢の身体でローションマッサージ

暇さえあればホテヘルに

最近は、暇なら風俗に行くかっていう流れになっています。ちゃんとお金を生活用・貯金用・風俗用と仕分けして計画的に利用してるんで問題はないんですけど、僕ももうすっかり染まってしまいました。
たったさっき、ホテヘルを利用してきました。
ホテヘルについては、メールマガジンの登録をしていて、割引が適用される場合ちょくちょく行ってます。
今回はコスプレオプションが無料になるキャンペーンメールを届けてもらい、21歳の若い子にスクール水着を穿いてもらいました。
スクール水着……今日という日までそれほど関心の高かったコスプレではなかったんですが、一度試してみたら、これまた病みつきになりそうな気分になりました。

スクール水着の子に奉仕される

ホテヘルの混雑状況がネットで確認できるって今更知り、空いている時間を狙って赴きました。なるべくなら、他の男とエッチした直後の女性とはエッチしたくないですからね。気分的に。
ネットで確認した通り全然人がいなかったので、すっかり顔馴染みになったスタッフの女性と雑談しながら女の子の到着を待っていました。スタッフの女性……風俗嬢と比べれば少し歳が行ってますけど、僕のタイプです。心の中で何度も連絡先を聞きたい衝動に駆られてました。
到着した女性は21歳の現役女子大生。スクール水着とローションの入った袋を持って現れます。そして手繋ぎで店を出て部屋に向かいました。
とある理由により、今回は初めて利用する部屋でした。いつもの六畳間よりもっと狭い四畳間です。でも狭い部屋の方が僕的に密着感が高まって興奮しちゃいます。
各々シャワーで身体を綺麗にしようと思いましたが、せっかくのスクミズですんで、水着を穿いてもらい一緒にシャワーを浴びようとお願いしました。
水着に着替えてもらうシーンだけでも興奮もの。目の前で可愛い女の子が服を脱ぎ、水着を穿いてくれるなんて嬉しすぎです。しかもスクール水着が似合い過ぎてて可愛すぎて卒倒ものでした。惜しむべきは、彼女が金髪だってことでしょうか。金髪だってわかってたらビキニを選択してたのに……。
対して僕は服を脱ぎ捨てるだけ。全裸の僕とスクミズのホテヘル嬢の二人で狭いシャワー室に乗り込み、密着しながらシャワーを浴びました。

水着の感触にそそられて

部屋に戻り、ある物を出してもらいます。それは巨大マットです。ローションを使ってスクール水着を穿いた女の子から全身マッサージを受けたいっていう注文をしたら、巨大マットのある部屋を案内された所存です。
まずはマットにローションをかけて、その上に僕がダイブ。それから再びローションをぶちまける形です。上下からローションに塗れてすぐにヌルヌルの僕。その上に更に嬢がピタリと重なるように圧し掛かる体勢を取っていただきました。
スクール水着の感触は、僕が想像していた通りのものでした。ザラッとしてて、でもローションのお陰でヌルヌル滑るという感触は、とてつもなく気持ちよすぎました。
足から首までスクミズ穿いた嬢がヌルヌル滑っていく感触に圧倒。勃起したペニスとスクール水着が擦れる快感は実際に味わってみないと分からないレベルに気持ち良かったです。
しかもご丁寧に嬢は僕の身体を滑り、顔と顔が接触しそうになる度にキスをしてくれました。
そんな時、股間がムズムズし始めます。いつもよりずっと早い射精感……あっ、と叫ぶ前に、マッサージを受けながら絶頂感が上り詰めてきてしまい、耐えること出来ずに射精してしまいました。
止めようと思えば止められた、なんてこともなく。本当に一瞬の出来事でした。気づいたら射精感が目の前まで押し寄せていて、成す術もなく暴発。こんなに理性を欠いたプレイは久しぶりだったと思います。