最高に可愛い女の子とアナルファック羞恥プレイ

容姿端麗の20歳

先週のホテヘルは素晴らしかったです。
いつも利用してるホテヘルは、デリヘルと違ってアナルファックのオプション料金が半額です。久々に肛門を肉棒で味わってみたいと予約していました。
しかも、僕はこの度ホテヘルのプレミアム会員となりまして、指名料が半額の500円、相手がダイヤモンド嬢(人気嬢)なら1000円と安くなりました。
1000円なら躊躇う指名料も、500円ならやるしかないと思わせられます。今回はホームページで特に気になっていた嬢を指名しました。
20歳でウェーブの掛かったボブショート。顔にはモザイクが薄くかかっていたけど、それでも絶対に可愛いと確信させるような雰囲気がビンビンでした。
待機室にてご対面。ウェーブのボブヘアーも楽しみにしてたのに、残念ながら髪型はロングウェーブに変わっていました。
でも顔は最高レベルに可愛かったです。量産型女子大生の中でも、飛びぬけて存在感を放っているような……限りなく失礼な物言いですが、そんなタイプに見えました。

肛門愛撫

実際、顔のレベルは僕が此れまで会ってきた数多くの女性の中でも3指に入りかねないほどでした。受付フロントで出会い、ほんの一瞬ですが声が出なかったくらいです。
そんな子と手を繋ぎながら向かいアパートまで歩いてる間、胸の中がポカポカと温かかったです。もしかしたら、甘酸っぱい一目惚れをしていたのかもしれません。
彼女の服を脱がせて乳房をモロだしにさせる。Dカップほどの美乳で、脱衣の最中にも関わらず乳首を吸ってました。感度も最高みたいで、ハグからの乳首舐めだけで吐息を熱くさせてました。
全裸にさせてシャワーを浴びる。アナルファックをするという話なので、肛門を念入りに綺麗にしました。
とりあえず、飽きるまでキスをして僕の全身も舐めて頂きました。それからアナルファックの前準備ということでホテヘル嬢の肛門を解しに掛かります。
アナルファックは初めてではないという話を予め聞かされてたんですが、肛門の抵抗感が半端なかったです。指を入れるだけで肛門がヒクヒクと揺れ動き、嬢も「あああああ!」と身を捩りながら刺激に耐えているようでした。
一度指を引っこ抜いて嬢の顔を確認するとビックリ。顔が真っ赤になっていました。アナルへの刺激に抵抗した結果か、それとも只の羞恥なのか。なんにせよ、全てが可愛らしくて僕の方も理性を抑えるのが大変でした。

アナル感度

ちなみに肛門への指入れですが、指にコンドームを付けて挿入れてました。僕的にナマで指を入れても全然問題なかったけど、向こうの希望なので仕方なくといった感じです。ある程度解れた所でペニスにコンドームを装着してアナルへと発進しました。
ローションがあったので、亀頭で肛門をグリグリしていく内に中への侵入を許してもらえました。でも肉棒が半分くらいまで来たところで嬢が「待った待った待った!これ以上は無理っ!」と叫んで止まることに。
まだまだ奥まで突っ込めるはずですけど、あんまり無茶も出来ないので嬢に従い肉棒は半分程度までの挿入となりました。
それからゆっくり抜いたり押し込んだりを繰り返す。肉棒を引っこ抜く時が特に感じるようで、半分まで入った肉棒を引っこ抜こうと亀頭が肛門の所で擦れる度に声を上げてました。
僕も肛門への指入れでは、指を抜かれる瞬間が好きですからね。ここの感度は男女ではそれほど違いがないようです。
気づけば、肉棒の感触に慣れて感度も高まってきた頃、普通に根本近くまで肛門が入っていました。どうやら、感度が十分ではない状態で挿入していたようです。
これで思い切り突き上げられると確信した僕。徐々にスピードを上げていき、嬢もそれに従い快感を強めていき……最後はほぼ同時に絶頂に達することが出来ました。
めちゃくちゃ可愛い女の子の肛門を犯した快感……これも素晴らしい快感でした。また近いうちに指名したいです。